アポロ美容理容専門学校 | 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

アポロ美容理容専門学校| 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

アポロ美容理容専門学校

アポロ美容理容専門学校

エステティシャンネイリストメイクアップアーティスト美容師(ヘアスタイリスト)理容師その他

接客業である理容師・美容師を志すあなたのため基本知識・技能はもちろんのこと、よりよい人間関係を築ける人になるために、何事にも挑戦できる人になれるように、アポロ美容理容専門学校は一人ひとりに向き合ってサポートしていきます。
この方針は、校長が実際のサロンに立っていた時期の経験に基づいたものです。当時校長が出会った理容師志望のものの中には時間にルーズな人、粗暴な言動をする人、注意すれば反抗してすぐにやめてしまう人など、社会人としての資質が身についていない人も多くいました。従来の理容美容の教育方法では即戦力には程遠いことを実感するとともに、人を育てる必要性・その難しさを実感したのです。
理容師・美容師は、サロンに来ていただいたお客様に喜んでいただくためのサービス業です。基本知識・技能はもとより人間としての資質も必要となります。あなたが理容師・美容師としてのスキルだけでなく、人としても素敵で立派な人になれるよう、本校はしっかりサポートしていきます。

専門学校の情報

スクール名 アポロ美容理容専門学校
学部・学科・ コース・専攻 美容科、理容科、通信課程
所在地 〒1920903 東京都八王子市万町232
アクセス JR中央線・八高線・横浜線
八王子駅下車/南口より徒歩7分

京王線
京王八王子駅下車/徒歩12分

目指す仕事 ・美容師
・ネイリスト
・アイデザイナー
・ヘアメイク
・メイクアップアーティスト
・ブライダル

・理容師
・シェイヴィスト
・ブライダル(シェービング)エステティシャン

コース名1 美容科
コース名1説明 美容科(2年制) 定員 男女37名

美容師免許(国家資格)取得を前提に、少人数制にこだわり、わからないことをそのままにせず、すぐに聞ける、わかるまで教えてもらえるのがアポロの魅力。ネイルやまつエク、ヘアメイクなど、幅広く奥が深い「トータルビューティー」を現場で活躍するプロから学びます。

取得可能な資格
【国家資格】美容師免許(卒業時受験)
ネイル検定3級
まつエク検定3級
パーソナルカラー検定モジュールⅠ
サービス接遇3級
メイクアップ技能検定3級
※3級はすべて本校が試験会場です。※希望者の方は2級以上を目指すことができます。

コース名2 理容科
コース名2説明 理容科(2年制) 定員 男女8名

理容師免許(国家資格)取得を前提に、即戦力・実践力にこだわったカリキュラム。近年、需要の高まるバーバースタイルの基礎となるカット・セットの技術から、理容師だけに許されるシェービングを徹底的に学びます。

取得可能な資格
【国家資格】理容師免許(卒業時受験)
ネイル検定3級
パーソナルカラー検定モジュールⅠ
サービス接遇3級
メイクアップ技能検定3級
※3級はすべて本校が試験会場です。※希望者の方は2級以上を目指すことができます。

コース名3 通信課程
コース名3説明 通信課程(3年制)

夢があればいつからでも始められる。自分のペースで学べる。
理容所/美容所 従事者を対象とした3年制の通信課程。年2回のスクーリングと自宅学習で理容師/美容師国家資格の取得を目指します。

受講生の声

  • 上田 佳奈

    八王子にある、アポロビューティーリゾートというお店で、ジュニアスタイリスト兼スパニストとして、働いています。今はスタイリストデビューに向けて、カットモデルやカラーモデルなどの練習もしています。 この先、誰からも信頼されて笑顔で帰ってもらえるような美容師になれるよう、技術はもちろん、接客や気配りなどもしっかりできるようにがんばっています。

    アポロには、在学中に系列サロンでアルバイトをすることができ、学生のうちから経験を積めることや、アットホームな雰囲気に惹かれて入学を決めました。学校とサロンの両立は難しかったのですが、困ったときになんでも相談できる環境だったので諦めずに続けることができました。

    私がアポロに入学、入社して一番変わったと思うのは「積極性」だと思います。今までの自分はどちらかというと消極的な性格でしたが、みんなの前で話したりする機会が多く、自分に自信がもてるようになりました。

    在学中を振り返ると、コンテストやヘアショーをもっと見に行っていたら、感性などより磨けたのかな…と後悔している部分もありますが、まだまだこれから磨いていけるので!がんばります。学生の間でしか学べない事はたくさんあるので、 これから、今現在、美容学生の皆さんは、 この2年間を無駄にしないでほしいです。

  • 渡邉 哲也

    八王子駅南口にあるアポロビューティーリゾートというサロンで美容師をしています。ジュニアスタイリスト兼アシスタントとして、少しずつお客様を任せていただけるようになりました。スタイリストになる為にもモデルさんを呼んだり、ウィッグで練習をしたりして、技術の向上を目指しています。

    僕はずっとやりたいことがなく、知り合いの美容師さんの勧めでアポロに入学しましたが、今ではアポロに入ってよかったと思っています。僕の学年は例年より人数の多い学年でしたが、個性も様々で、とても賑やかなクラスでした。勉強が得意ではないので、いつも良い点数は取れず、国家試験前は人生で1番「危機感」を感じました。

    アポロの学生生活を通して、 1人では出来ることが限られている、互いに助け合い協力し合うことで「できる幅」が増える ということを学びました。これから入学する方、在学中の方々には、しっかりやる事をやった上で、学生生活を悔いの残らないように存分に楽しんでほしいです。

    老若男女問わず支持されるような美容師になれるよう、これからどんどん成長して、自分が引っ張っていけるように頑張ります。

  • 阿南 裕也

    八王子でスタイリストとして働いています。毎日ご来店いただくお客様に「悩みを解消」「なりたいを叶える」をモットーに一人ひとりのお客様に向き合っています。

    アポロは「自分の意見や考えを発言できる機会」が多く、思っていること、感じたことを相手にしっかりと伝える力が身についたことは、美容師に限らず社会にでていく為にとても大切な経験でした。また、行事やイベントも多く、少人数制ということもあり、同期とはかなり深く関わることができます。卒業した今でも定期的に会うくらい仲良しです。

  • 大澤 未夢

    最初は友だちをつくる気がなく一人でいるつもりでいましたが、アポロは少人数だから気付いたらクラスほぼ友だちになっていました。また、理容科との交流が思っていたより多く、 同期の理容科からバーバースタイルについて教えてもらって、カットモデルとしてフェードをやってもらったことは、アポロに入って一番嬉しかった出来事です。
    ファッション関係からの急な進路変更ということもあり、 当時美容にあまり興味のなかったわたしでも、 入学して初めてメイクパレットやシザーなどの道具に触れたときには、楽しくてドキドキしました。もともと好きだったファッションだけでなく、髪型にまで日々気を遣うようになったことは大きな変化で、色々なヘアアレンジやカラーを毎日楽しんでいます。
    1年生の間の行事の中でいちばん本気で取り組んだのは学園祭のヘアショーです。大好きな先輩のモデルをやらせてもらえることになり、期待に応えたいという思いもあって、朝や放課後もウォーキング練習を頑張りました。私の学年ではどんな学園祭しようかなと今からとっても楽しみです。
    これからたくさん練習をして、技術面でクラス一位に代わりたいです。

  • 根岸 稜人

    高校生の頃、通っていた美容室(系列サロン)の美容師さんに夢を聞かれ、当時夢がなかった僕は、唯一人の髪をセットしたりするのが好きで、その話をしたところ、うちの学校にいって美容師になれ!と言われ、アポロに入学しました。
    アポロでは、入学してすぐに同級生や上級生との交流の機会が多くあります。クラスの仲が良くなるのはとても早く、毎日楽しく生活ができています。実習授業では、自分の得意・不得意がみえてきて同級生と教え合ったり、先生との距離が近いので、わからない事を聞きやすい環境で、どんどん上達できています。学科授業の香粧品化学では、高校での勉強が活きてくるので勉強しておいてよかったと思いました。カット・ワインディング・ネイル・メイク・まつエク….と、色々な授業をうけていくうちに、まつエクの授業が楽しくて、アイリストになりたいと目標が変わったり、美容の技術大会の準備もはじまり、それに向けて技術を伸ばしていきたいです。

    アポロは、同級生・上級生・先生・サロンの方などとの交流の中で色々な話が聞ける学校なので、美容の技術だけでなく、自分の「人として」の能力もどんどん良い方向に伸ばしていきたいです。