ミス・パリ エステティック専門学校 | 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

ミス・パリ エステティック専門学校| 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

ミス・パリ エステティック専門学校

ミス・パリ エステティック専門学校

エステティシャンネイリストメイクアップアーティスト美容部員(ビューティーアドバイザー)その他

「本物の指導を受けて、立派な美容師を目指したい」「本物の設備、本物の道具を使って自分の技術を磨きたい」そんなあなたにおすすめなのがミス・パリ エステティック専門学校です。
ミス・パリ エステティック専門学校では、大手エステティックサロン「エステティックミスパリ」と、人気ヘアサロン「Euphoria」が、皆さんを2年間完全バックアップします。授業は「効果」にこだわった技術を提供。ヘアの授業ではEuphoriaの社員教育プログラムの一部を学べる実践的なものを採用し、メイクはプロ専用コスメ「メイクアップフォーエバー」を使用します。卒業後すぐにプロフェッショナルとして活躍するために、本物の内容、本物の素材を使って腕を磨ける専門学校です。
また本校で学べるのはそうした技術だけではありません。プロフェッショナルには、スタイルや肌から生き方まで「あの人のようになりたい」と思われるものを持っていることが重要。そうしたファンを作れる美容師になるため、本校ではサービスマナー、ビジネスマナーなどの修得も行い「おもてなしの心」をもった美のプロフェッショナルに導きます。
あなたもミス・パリ エステティック専門学校で、素敵な美容師を目指しませんか?

専門学校の情報

スクール名 ミス・パリ エステティック専門学校
学部・学科・ コース・専攻 トータルビューティ学科( ビューティセラピストコース、ビューティアドバイザーコース)、エステティックマスター学科、認定セラピスト科、認定エステティシャン通信教育科
所在地 〒5300057 大阪府大阪市北区曽根崎2218 受付9F
アクセス ・JR「大阪駅」中央口、阪急「大阪梅田駅」中央口より 徒歩7分
・大阪メトロ 御堂筋線「梅田駅」14番出口より徒歩5分
・大阪メトロ 谷町線「東梅田駅」6番出口、JR「北新地駅」東改札口より徒歩4分
目指す仕事 エステティシャン、ネイリスト、メイクアップアーティスト、美容部員(ビューティーアドバイザー)、ビューティーセラピスト、スパセラピスト、アロマセラピスト、ダイエットインストラクター、メイクアップインストラクター
コース名1 トータルビューティ学科( ビューティセラピストコース、ビューティアドバイザーコース)
コース名1説明 2年制 トータルビューティ学科

トータルビューティ学科には、一流のエステティックを学び、上級資格や国際ライセンス取得を目指せる「ビューティセラピストコース」と、プロ直伝のメイクやネイルを学ぶことができる「ビューティアドバイザーコース」があります。
お客様が本来持っている美しさを引き出す知識や技術、心地よい空間を提供できるサービスマナーなどをトータルで学び、卒業後は、エステティックサロンや化粧品メーカーなど、幅広い業界で活躍することができます。

・目指せる職業
エステティシャン、ビューティセラピスト、スパセラピスト、アロマセラピスト、ダイエットインストラクター、美容部員、メイクアップアーティスト、メイクアップインストラクター 、
ネイリスト、ビューティアドバイザー

・トータルビューティ学科の3つの特徴

01 自分に合ったコース選択で好きなことを学べる!

美容に興味はあるけど、具体的にどの分野の職業に就きたいのか分からないという人はたくさんいます。
ミスパリでは、1年次の前期でエステ、スパ、ダイエット、メイク、ネイル、ブライダルの基礎を学びます。
その上で1年次後期からコースを選択し、自分が興味を持った分野をより専門的に学ぶことが出来ます。

※大阪校は2年次よりコース制、名古屋校は2年次より科目選択制を導入しています。

02 「エステティック ミス・パリ」完全バックアップ

ミスパリのトータルビューティ学科は、とにかく「効果」にこだわった技術を提供し、国内外に100店舗以上のエステティックサロンを持つ「エステティック ミス・パリ」の完全バックアップを受けており、美容の現場の生きた情報が2年間の学びへと繋がる、プロのエステティシャン(ビューティセラピスト)とビューティアドバイザーを目指す方のための学科です。
メイクの授業では、プロ専用コスメ「メイクアップフォーエバー」をオフィシャルコスメとして使用しており、より高品質な道具を使用することで、一流の技術を身に着けるだけでなく、磨き上げることができます。

03 日本国内の上級エステティック資格と国際ライセンスが取得可能

トータルビューティ学科では、JEO認証上級資格およびIPSN国際ライセンス取得を目指し、2年間で1,000時間以上エステティックについて学びます。
その他にもメイクやネイルなどトータルビューティも身につけることができ、幅広い美容の知識と技術を総合的に兼ね備えた美のプロフェッショナルを目指せます。

2年目は進路に合わせてコース選択

・ビューティセラピストコース
エステティックをより専門的に勉強し、最大16種類の資格取得を目指します。

・ビューティアドバイザーコース
お客様に合ったスキンケアやメイク方法の提案や化粧品の販売を行い、ビューティアドバイザーのスペシャリストを目指します

【ビューティセラピストコース】

フェイシャルやボディケアなどお客様の美しさを引き出す知識や技術、心地よい空間を提供できるサービスマナーなどをトータルで学び、卒業時までに多くの資格取得を目指します。
一流サロンの接客・技術を学び、即戦力を重視したカリキュラムで、化粧品メーカーやメディカルサロン、ホテルなど幅広い業界で活躍を目指します。

・目指せる職業
エステティシャン、ビューティセラピスト、スパセラピスト、アロマセラピスト、ダイエットインストラクター、ビューティアドバイザー

・ビューティセラピストコースの2つの特徴

01 学びながらキレイになれる!

エステティックの実習では、大学や医療機関により実証された確かな技術を学びます。
また実際に一流サロンで使用する機器やモンドセレクションで金賞を受賞したプロフェッショナル専用化粧品を使用するため、どんどんキレイになります!
これが「ミスパリの学生はキレイな子・可愛い子が多い」と言われる秘密なのです。

02 即戦力を身につけるための実践型の授業

実習授業は「相モデル」中心。
卒業後すぐに活躍できるよう、ベッドへのご案内からタオルのかけ方にいたるまで、すべてサロン同様に行います。
モデルをする際にはお客様の目線に立ち、より良いサービスや技術を学びます。
即戦力を重視したカリキュラムには定評があり、多くの卒業生がサロンやスパはもちろん化粧品メーカーやホテルなど幅広い業界で活躍しています。

・カリキュラム

      1年次                                              2年次
専門理論  ・エステティック概論 ・エステティック機器学 ・関連法規 ・衛生管理(消毒) ・救急法      同左
      ・整理解剖学     ・栄養学        ・皮膚学  ・化粧品学     ・スパ理論
      ・エステティックカウンセリング        ・サロン経営/接客マナー
      ・試験対策      ・美容痺身学      ・アロマセラピー理論 ・リフレクソロジー理論

実技理論  ・フェイシャル実技理論 ・ボディ実技理論 ・脱毛実技理論                     同左

実習    ・フェイシャル技術 ・ボディ技術 ・脱毛      ・リフレクソロジー              同左
      ・メイク      ・ネイル   ・アロマテラピー

その他実習 ・イベント行事                                          ・イベント行事 ・サロン実習

一般教養  ・華道        ・芸術鑑賞                                 ・茶道     ・芸術鑑賞
      ・パーソナルカラー  ・英会話                                  ・基礎仕事力  ・マナー講座
      ・コミュニケーション ・マナー講座                                ・キャリア教育

■目指せる資格

ビューティーセラピスト               アロマセラピスト
・IPSNジュニアビューティシャン           ・アロマテラピー検定2級・1級
・ビューティセラピスト               ・アロマテラピーアドバイザー
 JEO認証上級資格 
・認定エステティシャン
 JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書
・ダイエットアドバイザー
・スパ・セラピスト

■他にも目指せる資格

・ネイリスト技能検定3級・2級
・メイクアップ技術検定3級
・ビューティアドバイザー
・色彩技能
 パーソナルカラー検定モジュール1・2・3
・サービスマナー検定3級・2級
・茶道許状

【ビューティアドバイザーコース】

プロ仕様の道具を用いてメイクやネイルを中心に学びます。
世界レベルを意識したカリキュラムにより海外でも活躍できるプロフェッショナルを目指します。
また、高い技術力を身につけるだけではなく、現場で必要となる接客やコンサルタント方法も学ぶため、卒業後に即戦力として活躍することが出来ます。

・目指せる職業
エステティシャン、ビューティセラピスト、美容部員、メイクアップアーティスト、メイクアップインストラクター 、
ネイリスト、ビューティアドバイザー

・ビューティアドバイザーコースの2つの特徴

01 国際的に活躍できるプロフェッショナルを目指す

メイクやネイルの授業では、プロ仕様の道具を使います。
日頃からプロ仕様の道具を使うことで、自分自身を磨く力を身につけます。
また、世界に通用する国際的なプロフェッショナルを育成すべく、カリキュラムは世界レベルを意識したものとなっています。
そのため、卒業後は海外での活躍の可能性も広がります。

02 現場で必要とされるスキルをすべて身につける

メイクサロンやネイルサロンへの就職には、高い技術力を持つことはもちろん、お客様への接客やマナー、販売力などが必要となります。
ミスパリでは、営業経験が豊富な講師陣が、現場で必要となるカウンセリングやコンサルタント方法を指導します。

・カリキュラム

      1年次                                              2年次
専門理論  ・エステティック概論 ・エステティック機器学 ・関連法規 ・衛生管理(消毒) ・救急法      同左
      ・整理解剖学     ・栄養学        ・皮膚学  ・化粧品学
      ・エステティックカウンセリング ・ビューティカウンセリング  ・サロン経営/接客マナー
      ・試験対策

実技理論  ・フェイシャル実技理論 ・ボディ実技理論 ・メイク理論 ・ネイル理論 ・脱毛実技理論       同左

実習    ・フェイシャル技術 ・ボディ技術 ・脱毛          ・ヘアアレンジ            同左
      ・メイク      ・ネイル   ・トータルコーディネート ・着付け

その他実習 ・イベント行事                                          ・イベント行事 ・サロン実習

一般教養  ・華道        ・芸術鑑賞                                 ・フラワーアレンジメント ・芸術鑑賞
      ・パーソナルカラー  ・マナー話                                 ・基礎仕事力       ・マナー講座
      ・コミュニケーション ・英会話                                  ・キャリア教育      ・英会話

■目指せる資格

メイクアップアーチスト            エスティシャン                   ネイリスト
・ビューティアドバイザー           ・IPSNジュニアビューティシャン           ・ネイリスト技能検定3級・2級・1級
・色彩技能                  ・ビューティセラピスト               ・JNAジェルネイル技能検定初級・中級
 パーソナルカラー検定モジュール1・2・3    JEO認証上級資格
・メイクアップ技術検定3級・2級        ・エステティシャン
                        JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書

■他にも目指せる資格

・サービスマナー検定3級・2級
・茶道許状

【募集学科・学費】

2年制 トータルビューティ学科

●募集条件
性別   男・女
募集定員 東京校:120名 大宮校:80名 大阪校:120名 名古屋校:91名
入学方法 AO入学 / 学校推薦入学 / 自己推薦入学 / 一般入学

●学費
      入学金    授業料    実験実習費  施設設備費  合計
1年次   ¥100,000   ¥690,000   ¥70,000   ¥300,000   ¥1,160,000
2年次          ¥690,000   ¥70,000   ¥300,000   ¥1,060,000
※検定受験料等は実費負担

●教材費・諸費用
年次        1年次     2年次
内訳        教材費   教材費
トータル      ¥280,000  ¥280,000
ビューティ学科 

●分割納入の場合

1年次
納入金      合格通知後  合格通知後1ヵ月以内       2021年8月           1年次合計
         10日以内
内訳       入学金    授業料・実習費・施設設備費   授業料・実習費・施設設備費
トータル     ¥100,000   ¥530,000            ¥530,000            ¥1,160,000
ビューティ学科  納付合計 ¥630,000               納付合計 ¥530,000

2年次
納入金      合格通知後1ヵ月以内       2021年8月           1年次合計
         
内訳       授業料・実習費・施設設備費   授業料・実習費・施設設備費
トータル     ¥530,000            ¥530,000            ¥1,060,000
ビューティ学科  

※原則、日本学生支援奨学金を貸与される方に限り分納が可能です。

備考
(1)上記の費用とは別に諸費用がかかります。学科で異なりますが、年に5〜10万円程度になります。
(2)諸費用とは、制服代・各検定受験料・ディプロマ代・卒業アルバム等にかかる費用です。
(3)追試、補講費は実費負担となります。詳しくは入学後にご案内します。※収支は卒業時に報告いたします。
(4)学費サポート制度を取り扱っております。
(5)入学手続き完了後、自己都合により2022年3月31日までに入学を辞退される場合は、入学金を除く学費及び教材費・諸費用を返却いたします。
  ただし2022年3月1日以降は入学金を含む学費及び教材費の返還に応じることはできません。

コース名2 エステティックマスター学科
コース名2説明 1年制 トータルビューティ学科

エステティックマスター学科は「エステティシャンの大学院」。
業界で初めての「介護予防セラピスト」「スパ・セラピスト」の資格取得に必要な高い技術力と知識、おもてなしの心とサロンマネジメントを学びます。
美の上級コースとして、世界の一流サロンや教育機関で活躍できるグレードの高いスペシャリストを育成します。

✓こんな方におすすめ

・エステティシャン経験があり、さらなるレベルアップを目指したい! ・エステティックを学んだが、さらに上級の技術や知識を得たい
・国内外のスパや一流ホテルで働きたい               ・世界のトリートメントを学びたい

・カリキュラム

専門理論 ・ホスピタリティマインド  ・サロンマネージメント  ・スパセラピスト  英会話

専門技術 ・インドネシアバリニーズマッサージ  ・ハリウッドフェイシャル  ・ハワイアン ロミロミマッサージ ・フレンチフィトテラピー
     ・タラソテラピー           ・青竹セラピー       ・ストーンマッサージ       ・ツボ経路美容     など

■目指せる資格

スパセラピスト               ビジネスマナー
・IPSNジュニアビューティシャン       ・サービスマナー検定2級
・ビューティセラピスト            ・茶道許状
 JEO認証上級資格 
・ダイエットアドバイザー
・スパ・セラピスト
・介護予防セラピスト
・介護職員初任者研修修了書

■他にも目指せる資格

・色彩技能パーソナルカラー検定
・モジュール2・3 アロマテラピー検定2級・1級
・アロマテラピーアドバイザー

【募集学科・学費】

1年制 エステティックマスター学科

●募集条件
性別   男・女
募集定員 東京校:12名 大阪校:10名 名古屋校:10名
入学方法 AO入学 / 自己推薦入学 / 一般入学

●学費
      入学金    授業料    実験実習費  施設設備費  合計
1年次   ¥200,000   ¥1,080,000  ¥70,000   ¥300,000   ¥1,650,000
※検定受験料等は実費負担

●教材費・諸費用
年次        1年次
内訳        教材費
エステティック   ¥50,000
マスター学科 

※消費税の変動により変更となる可能性があります。

備考
(1)上記の費用とは別に諸費用がかかります。学科で異なりますが、年に5〜10万円程度になります。
(2)諸費用とは、制服代・各検定受験料・ディプロマ代・卒業アルバム等にかかる費用です。
(3)追試、補講費は実費負担となります。詳しくは入学後にご案内します。※収支は卒業時に報告いたします。
(4)学費サポート制度を取り扱っております。
(5)入学手続き完了後、自己都合により2022年3月31日までに入学を辞退される場合は、入学金を除く学費及び教材費・諸費用を返却いたします。
  ただし2022年3月1日以降は入学金を含む学費及び教材費の返還に応じることはできません。

コース名3 認定セラピスト科
コース名3説明 300時間 認定セラピスト科 土曜

週に1回の通学で「認定エステティシャン」資格の取得を目指します。
仕事と学校を両立しながらエステティックの勉強を始めたい方や、将来を考えて手に職をつけたいという主婦の方でも通学しやすいように土曜に開講しています。
卒業後は、ホームサロンをオープンされる方や、より深くエステティックを勉強するために「スパ・セラピスト学科」に進まれる方もいます。

■こんな方におすすめ                      ■目指せる資格・職業

・学業や仕事と両立させたい                   ・エスティシャン
・主婦業を両立させて学びたい                  ・ビューティセラピスト
・少ない時間でしっかり資格を取りたい              ・スパセラピスト
・ホームサロンをオープンして自分のペースでエステをやりたい 
                                目指せる資格
                                ・認定エステティシャン
                                 JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書

【募集学科・学費】

時間制 認定セラピスト科

●募集条件
性別   男・女
入学方法 入学願書(写真貼付)提出による書類参考
修業時間 ・土曜コース 300時間
     ・夜間コース 300時間
     ・脱毛コース 100時間

●学費
       入学金  授業料・教材費・施設設備費  合計
土曜コース  ¥50,000  ¥510,000           ¥560,000
夜間コース  ¥50,000  ¥510,000           ¥560,000
脱毛コース  ¥30,000  ¥240,000            ¥270,000

備考
(1)認定セラピスト科の開講日については学校にお問い合わせください。
(2)資格試験の受験費、追試や補講費用、制服、ナースシューズ代金は別途必要となります。
(3)入学許可書発行後に入学辞退の申し出をされた場合は、入学金を除く学費を返金いたします。
(4)自己都合によって退学の申し出をされた場合、入学金・使用済みの教材費及び履習済み相当分の授業料については返金できません。

コース名4 認定エステティシャン通信教育科
コース名4説明 300時間 認定エステティシャン通信教育科

自宅学習とスクーリングで、「認定エステティシャン」の受験資格を取得できるコースです。
遠方にお住まいで通学の回数を減らしたい方や、以前エステティックを学んだけれど資格を取得していない方などが多く活用されています。
フェイシャルケア・ボディケアに必要な技術や、実践で役に立つ接客マナーはスクーリングでしっかりフォローし、自宅で学びながら資格取得を目指します。

■こんな方におすすめ                        ■目指せる資格・職業

・学業や仕事と両立させたい                     ・エスティシャン
・主婦業を両立させて学びたい                    ・ビューティセラピスト
・遠方で通学しにくい                        ・スパセラピスト
・現役エステティシャンだがスキルアップのために無理なく学びたい   
                                  目指せる資格
                                  ・認定エステティシャン
                                   JEO認証エステティシャンセンター試験合格証書

【募集学科・学費】

時間制 認定エステティシャン通信教育科

●募集条件
性別   男・女
入学方法 入学願書(写真貼付)提出による書類参考
修業時間 ・未経験もしくは1年未満 120時間
     ・ボディ1年以上 91時間
     ・フェイシャル1年以上 78時間
     ・ボディ&フェイシャル2年以上 49時間

●学費
                 入学金   授業料(教材費・設備費込み) 合計
未経験もしくは1年未満      ¥30,000   ¥300,000           ¥330,000
ボディ1年以上          ¥30,000   ¥215,000           ¥245,000
フェイシャル1年以上       ¥30,000   ¥190,000           ¥220,000
ボディ&フェイシャル2年以上   ¥30,000   ¥145,000           ¥175,000

備考
(1)資格試験の受験費、追試や補講費用、制服、ナースシューズ代金は別途必要となります。
(2)入学許可書発行後に入学辞退の申し出をされた場合は、入学金を除く学費を返金いたします。
(3)自己都合によって退学の申し出をされた場合、入学金・使用済みの教材費及び履習済み相当分の授業料については返金できません。

受講生の声

大阪府 美容専門学校