宮崎美容専門学校 | 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

宮崎美容専門学校| 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

宮崎美容専門学校

宮崎美容専門学校

ネイリストメイクアップアーティスト美容師(ヘアスタイリスト)美容部員(ビューティーアドバイザー)その他

「しっかり技術を修得した、現場で活躍できる美容師になりたい」「歴史があり、数多くの卒業生を輩出してきた専門学校を選びたい」そんなあなたには宮崎美容専門学校がおすすめです。
宮崎美容専門学校は、昭和31年に開校。60年の歴史の中で、8000名もの卒業生を輩出してきました。彼らの中には、美容室経営者として、ファッション・マスコミなど各方面のリーダーとして、世界で活躍している人もいます。そうした活躍ができるスキルを修得している学生たちなので、就職率は100%の実績を誇ります。「ちゃんと学んだとしても、私もきちんと就職先を見つけられるかな」そんな不安を持った方も、安心して学んでいただけます。
また本校は、一年次に基礎レベルを徹底。二年次に模擬試験を繰り返し、技術到達度の確認を繰り返します。そのため高い技術力が身につき、毎年高い合格率を記録しています。
あなたも宮崎美容専門学校で、しっかりと技術を身につけた素敵な美容師を目指しませんか。

専門学校の情報

スクール名 宮崎美容専門学校
学部・学科・ コース・専攻 昼間課程、夜間課程、通信課程、スキルアップ、ブライダルコース、Wライセンスコース
所在地 〒8800805 宮崎県宮崎市橘通東1713
アクセス ●JR「宮崎駅」より徒歩 約17分
●JR「南宮崎駅」より徒歩 約23分
目指す仕事 ネイリスト、メイクアップアーティスト、美容師(ヘアスタイリスト)、美容部員(ビューティーアドバイザー)、ヘアスタイリスト 、ブライダルヘアメイクアーティスト、サロンオーナー、着付け師、ドレスアップコーディネーター、カラーリスト、訪問美容
コース名1 昼間課程
コース名1説明 ■昼間課程のPOINT

POINT.1組合立による、スキルアップセミナーの充実
全日本美容技術選手権大会、トップマスターズ、TVCM作成など、美容師による、より高度な技術にふれ、スキルアップを目指します。

POINT.2イベントの充実
MIYABI杯、イオンサマーイベント、美容ショー、全国理容美容学生技術大会、ワインディングコンテストなどのイベントに参加することで、友達との交流や生徒自身の技術向上を目指します。

■取得可能免許・資格

美容師免許・・・・・国家資格

美容師になるには、美容師国家資格の取得が必要です。
美容師国家試験は、実技試験と筆記試験の両方を合格すると免許申請ができ、取得できます。
美容師になるための「原点」であり、「プロ」へのスタートとなります。

宮崎県唯一の認定校「SBS認定校」による取得

SBS 認定メイクディレクター 2級 全日本美容業生活衛生同業組合連合会
SBS 認定ネイルディレクター 2級 全日本美容業生活衛生同業組合連合会
SBS 認定接遇ディレクター  3級 全日本美容業生活衛生同業組合連合会

全美連 評価認定制度により、より高度なサービスとして提供するための必要な知識・技能を評価する制度です。
これは、美容師だけが取得できる認定です。

■専門教科科目

必修項目で学んだ基本の技術や知識を活かし、さらにレベルの高いサロンワークをすることにより、専門的なカリキュラムや、美容試験に備えての受験用の講座も受けられます。

・カット
・ワインディング
・セッティング
・シャンプー
・SBSメイク
・SBSネイル
・SBS接遇
・まつ毛エクステンション
・ヘアアレンジ
・ブロー
・ヘアカラー
・作品創作
・サロン実習
・ボディジュエリー
・ブライダル

■必修科目

サロンワークの基本的な技術を確実にマスターします。
個々の顧客のニーズに応えるには、基本の技術を修得した上で応用が出来るもので、レベルの高い技術をトータルに身に付けるためのカリキュラムを構成しています。

・関係法規/制度
・衛生管理
・保健
・香粧品化学
・文化論
・美容技術理論
・運営管理
・美容実習

【昼間課程 募集要項】

■募集要項

募集定員  80名 修業年限2年・昼間課程(美容科)
取得(可能)資格       ・美容師国家試験受験資格
               ・SBSメイク認定(2級)
               ・SBSネイル認定(2級)
               ・SBS接遇・マナー認定(3級)
入学資格(男女・年齢不問)  ・中学校卒業以上の者
               ・高等学校卒業以上の者
               ・高等学校卒業見込の者
               ・それと同等の学力を有する者

       出願資格                      選考方法
推薦選抜   ▫2022年高校卒業見込者で次の条件を全て満たす者   書類審査
        ・欠席日数が20日以内の者             面接
        ・学習評定平均値がC段階以上の者
        ・高等学校の推薦が得られる者
        ・本校を第一志望とする者
        ・専門学校卒業社及び見込者
       ▫短大・大学卒業者及び見込者(推薦書は不要)
一般選抜   ▫中学校卒業見込者                 学科テスト
       ▫高等学校と同等の学力を有する者

※推薦者は書類審査と面接のみとなっています。

●試験方法

書類審査   志望動機や高等学校調査書記載事項など、提出書類を審査します。
面接     志望動機、将来の夢、目的意識などについてお聞きします。(個別面接)
作文     課題は当日発表します。(400字程度)
学科     国語・社会

●合格通知

推薦選抜   選考日5日程度で本人に通知をお送りします。
       合否に関する問い合わせは一切応じておりません
一般選抜   選考日5日程度で本人に通知をお送りします。
       合否に関する問い合わせは一切応じておりません

▫指定日(合格者に別途通知)までに学費を銀行振込により納入し入学手続きを完了してください。
▫期日までに手続きを完了しない場合は合格を取り消すことがあります。

※入学後の学費返納について
 入学後は学費(入学金、施設維持費等)の返納はできません。なお、授業料、実習費については在籍までの金額を納入してください。

学費
         1年次                 2年次
         合格決定後  前期納入金  後期納入金  前期納入金  後期納入金
               (入学手続時)  (10月)    (4月)    (10月)
入学金      100,000円    ―      ―      ―      ―
授業料(半期分)         201,000円  201,000円  201,000円  201,000円
実習費(半期分)          99,000円   99,000円   99,000円   99,000円
施設維持費           120,000円         120,000円
計        100,000円  420,000円  300,000円  420,000円  300,000円
総合計      820,000円               720,000円

※受験時に受験料10,000円が必要となります。(但し推薦入学生は免除)
※その他、教育活動費として、1年次:356,000円、2年次:300,000円が必要です。
 (教育活動費は教材・技術認定料・資格試験・校友会費を含む)
※研修旅行費、消耗品費は別途必要です。
※中学校卒業者については補講費10,000円が必要です。

●学費の分割納入について

1年次 2年次
        合格決定後   4月入学時  5月~翌3月      4月  5月~翌3月
入学金     100,000円     ―      ―       ―      ―
授業料             33,500円   33,500円    33,500円   33,500円
実習費             16,500円   16,500円    16,500円   16,500円
施設維持費           120,000円          120,000円
教育活動費           356,000円          300,000円
合計      100,000円   526,000円   50,000円   470,000円   50,000円
                       (11ヶ月)           (11ヶ月)

■出願書類

①入学願書       本学校指定の願書用紙・写真貼付(縦4.5cm×横3.5cm)
②最終学校卒業証明書  ▫中学校卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
 (開封無効)     ▫2022年3月高等学校卒業者は、卒業調査書(卒業見込みが記入してある)を提出のこと。
            ▫高等学校卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
            ▫大学・短大卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
            ▫専門学校卒業者は、出身高等学校卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
③入学受験料      ▫推薦選抜者は免除
            ▫一般選抜者 10,000円(現金または郵便為替)
④推薦書        本校指定用紙
⑤写真         願書に1枚貼付のこと。
(縦4cm・横3cm)  他に裏面に氏名を記載したものを1枚提出のこと。(合計2枚必要)

■10月1日(金) 入学願書受付開始

入学願書締切日(必着) 入学選考日
第1回 2021年10月15日(金) PM4:30まで 2021年10月17日(日)
第2回 2021年11月12日(金) PM4:30まで 2021年11月14日(日)
第3回 2021年12月 3日(金) PM4:30まで 2021年12月 5日(日)
第4回 2022年 1月14日(金) PM4:30まで 2022年 1月16日(日)
第5回 2022年 2月18日(金) PM4:30まで 2022年 2月20日(日)

コース名2 夜間課程
コース名2説明 ■夜間課程の授業

曜日 開店時間~17:00              17:00~17:25 17:30~22:00
月  休日
火  サロンワーク(勤務サロンによっては休日) 移動     夜間授業
水  サロンワーク               移動     夜間授業
木  サロンワーク               移動     夜間授業
金  サロンワーク               移動     夜間授業
土  サロンワーク 開店時間~閉店時間
日  サロンワーク 開店時間~閉店時間

収入(サロンを紹介します)

一週間(約46時間)暫定700円=32,200円
1ヵ月(約24日)128,800円 これより保険料が引かれる(一人暮らしOK)
128,800円から月々の授業料35,000円を引くと93,800円残りは、生活費へのシステムを使用すると、こんなメリットが

・親に負担をかけずに自力で進学
・在学中のサロンワークができ2年後(免許取得)はすぐにスタイリストデビュー
・奨学金 申し込みも可能

■夜間課程のPOINT

POINT.1学費大幅減 昼間比 約63%
夜間課程は、昼間課程と同じ2年間で卒業となります。
美容師試験は、実技試験と筆記試験の両方があり、合格すると免許申請ができ、取得できます。
年間の就業年限は同じなのに、学費は、昼間比 約63%となり、大変お得なっています。

POINT.2SBS認定(メイク・ネイル)受験可能
希望者は、昼間生と同じ講義を受けることが出来ます。
SBS認定 メイクディレクター(2級)
SBS認定 ネイルディレクター(2級)。

■取得可能免許・資格

美容師免許・・・・・国家資格

美容師になるには、美容師国家資格の取得が必要です。
美容師国家試験は、実技試験と筆記試験の両方を合格すると免許申請ができ、取得できます。
美容師になるための「原点」であり、「プロ」へのスタートとなります。

宮崎県唯一の認定校「SBS認定校」による取得

SBS 認定メイクディレクター 2級 全日本美容業生活衛生同業組合連合会
SBS 認定ネイルディレクター 2級 全日本美容業生活衛生同業組合連合会

全美連 評価認定制度により、より高度なサービスとして提供するための必要な知識・技能を評価する制度です。
これは、美容師だけが取得できる認定です。

■専門教科科目

必修項目で学んだ基本の技術や知識を活かし、さらにレベルの高いサロンワークにチャレンジする。より専門的なカリキュラムや、美容試験に備えての受験用の講座も受けられます。

・カット
・ワインディング
・セッティング
・シャンプー
・ヘアアレンジ
・まつ毛エクステンション
・サロン実習
・SBSネイル ※希望者のみ
・SBSメイク ※希望者のみ

■必修科目

サロンワークの基本的な技術を確実にマスターします。
個々の顧客のニーズに応えるには、基本の技術を修得した上で応用が出来るもので、レベルの高い技術をトータルに身に付けるためのカリキュラムを構成しています。

・関係法規/制度
・衛生管理
・保健
・香粧品化学
・文化論
・美容技術理論
・運営管理
・美容実習

【夜間課程 募集要項】

■募集要項

募集定員  40名 修業年限2年・夜間課程(美容科)
出願資格  中学卒業(18才)以上の者
入学式   2022年4月入学

●試験方法

面接 志望動機、将来の夢、目的意識などについてお聞きします。(個別面接)
作文 課題は当日発表します。(400字程度)
学科 国語・社会

●合格通知

選考日5日程度で本人に通知をお送りします。合否に関する問い合わせは一切応じておりません。

■納入費用
                    1年次          2年次
         合格決定後  前期納入金  後期納入金  前期納入金  後期納入金
               (入学手続時)  (10月)    (4月)    (10月)
入学金       60,000円    ―      ―      ―      ―
授業料(半期分)         150,000円  150,000円  150,000円  150,000円
実習費(半期分)          60,000円   60,000円   60,000円   60,000円
施設維持費           40,000円         40,000円
教育活動費           256,000円         190,000円
計         60,000円  506,000円  210,000円  440,000円  210,000円
総合計             776,000円         650,000円

※教育活動費には、資格試験・校友会費等を含みます。
※研修旅行費、消耗品費は別途必要です。

●学費の分割納入について
                    1年次            2年次
        合格決定後   4月入学時  5月~翌3月      4月  5月~翌3月
入学金      60,000円     ―      ―       ―      ―
授業料             25,000円   25,000円    25,000円   25,000円
実習費             10,000円   10,000円    10,000円   10,000円
施設維持費           40,000円          40,000円
教育活動費           256,000円          190,000円
合計       60,000円   331,000円   35,000円   265,000円   35,000円
                         ×              ×
                        11ヶ月 11ヶ月

※入学手続時納入金額は一括全納です。

■入学手続必要書類

①入学願書       本学校指定の願書用紙・写真貼付(縦4.5cm×横3.5cm)
②最終学校卒業証明書  中学校卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
 (開封無効)     2022年3月高等学校卒業者は、卒業調査書(卒業見込みが記入してある)を提出のこと。
            高等学校卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
            大学・短大卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
            専門学校卒業者は、出身高等学校卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
③受験料        10,000円 (郵送の場合は郵便為替にすること) 

■願書受付 10月1日~翌2月

    入学面接日
第1回 2021年10月17日(日)
第2回 2021年11月14日(日)
第3回 2021年12月 5日(日)
第4回 2022年 1月16日(日)
第5回 2022年 2月20日(日)

コース名3 通信課程
コース名3説明 ■通信課程のPOINT

POINT.1通信コースの充実
美容従事者(サロン就業)はもちろん、日章学園高校・都城高校と提携し、3年間の間に美容師国家試験受験、美容師試験合格へ導きます。

POINT.2国家試験対策(実技・学科)
国家試験を対象とした、細かな指導を行います。
直前講習、専用テキストで合格率アップを目指します。

【通信課程 募集要項】

■募集要項

募集定員 80名 修業年限3年・通信教育課程(美容科)
出願資格 中学校卒業以上の方
入学式  2022年4月入学

■納入費用

美容従事者 非従事者
                    1年次                2年次     3年次     3年間     3年間
       合格発表後    3月末日      8月     12月
入学金     60,000円                                        60,000円    60,000円
設備維持費          100,000円                                100,000円   100,000円
授業料                    50,000円   50,000円   100,000円   100,000円   450,000円   600,000円
実習費                               (8月・12月分割) (8月・12月分割)    (分割可)    (分割可)
教育活動費           15,000円                                 15,000円    15,000円
合計      60,000円   115,000円   50,000円   50,000円   100,000円   100,000円   625,000円   775,000円

※受験時に受験料(10,000円)が必要となります。
※中学校卒業の方は別に入学時に通信教育費5,040円が必要です。
※高等学校在学者に従事美容室の紹介も致します。
※推薦入学者(2022年高等学校卒業者)は受験料免除。
※教育センター委託費(テキスト・添削)毎年4月に5万円納入
※入学後の学費返納について
 入学後は学費(入学金、施設維持費等)の返納はできません。
 なお、授業料、実習費については在籍までの金額を納入してください。

■入学必要書類

①入学願書       本学校指定の願書用紙・写真貼付(縦4.5cm×横3.5cm)
②最終学校卒業証明書  中学校卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
(開放無効)       2022年3月高等学校卒業者は、卒業調査書(卒業見込みが記入してある)を提出のこと。
            高等学校卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
            大学・短大卒業者は、卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
            専門学校卒業者は、出身高等学校卒業証明書と成績証明書を提出のこと。
③従業員証明書     所定用紙
④推薦書        本校指定用紙
⑤受験料        10,000円 (郵送の場合は郵便為替にすること)

■願書受付 10月1日~翌2月

入学面接日 第1回 2021年10月17日(日)
      第2回 2021年11月11日(日)
      第3回 2021年12月 5日(日)
      第4回 2022年 1月16日(日)
      第5回 2022年 2月20日(日)

コース名4 ブライダルコース
コース名4説明 ブライダルメイク&ヘアアレンジなど美しさへのトータルコーディネートが学べます。
美容師だけでなくブライダルのスキルも身につけ、ブライダル業界への就職も可能になります。
コース名5 Wライセンスコース
コース名5説明 ダブルライセンスで一歩先の美容師へ。

「美容師国家資格」と「理容師国家資格」が同時に取得できる。
※取得のタイミングは若干、異なります。

「理容師免許取得者」の方が、「美容師免許取得」するときに、修業年限が半分の時間で美容師免許の取得が出来るようになりました。
また、美容師国家試験の学科試験も「美容技術理論」のみの試験となり、免許取得しやすくなりました。

パターン1免許未取得者の場合

昼間課程入学1年後に同時通信課程に入学する場合

昼間課程2年後に国家資格を得て通信課程6ヶ月後に他方の資格を受験できる。


令和2年4月に美容学校昼間課程に入学、令和3年4月に理容の通信課程に入学、令和4年2月に昼間課程で美容師免許取得、令和4年8月に理容師免許受験し資格を得る。

パターン2片方の免許取得者の場合

昼間課程 1年後 国家試験受験資格を得る【実技・学科1教科(技術理論)】
夜間課程 1年後 国家試験受験資格を得る【実技・学科1教科(技術理論)】
通信課程 1年6ヶ月後 国家試験受験資格を得る【実技・学科1教科(技術理論)】

・国家試験について

2019年の試験からは片方の資格を持った方が他方の資格を取得する際、筆記試験の「美容技術理論」以外の学科が免除になり「実技試験」と「美容技術理論」のみを受験します。

・2つの資格を取得するメリット

▫技術者として仕事の需要は増す
▫夢の目標に最も近づき、成功は間違いなし
▫就職先の選択肢も広がります

受講生の声

宮崎県 美容専門学校