RIBI 北海道美容専門学校 | 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

RIBI 北海道美容専門学校| 美容専門学校 | 日本の美容資格&スクールNavi

RIBI 北海道美容専門学校

北海道理容美容専門学校

美容師(ヘアスタイリスト)理容師その他

「社会に貢献できる素敵な美容師を目指したい」「豊かで立派な人になりたい」という気持ちを抱き理容師・美容師を志すあなたは、ぜひ北海道理容美容専門学校を選んでください。本校は理容・美容の知識やスキルの修得だけでなく「社会に貢献できる心豊かなひと」の育成をめざしている専門学校です。
例えばあなたが接客をルーティン化してしまい、お客様の希望に共感できず、独りよがりな施術をしたとしましょう。その結果あなたの腕がいくら良くても「もう会いたくない」「次は違う人にお願いしたい」と思われたら、あなたの腕を活かせる機会は減ってしまいます。
美容師・理容師はひとの思いを感じ、感謝の心を持つことができてはじめて、自分の思いを形にして還元できるもの。そのため本校では、ひととの関わりを通して豊かな人間性を備えた理容師・美容師を育成します。
実習も最新の機器が揃っているエステティックルームや、実際のサロンと同じ設備の揃う美容実習室、明るく開放的な理容実習室などを完備。しっかりしたスキルの修得ができます。
知識・スキルだけでなくあなた自信の人間性で多くのファンをつかみ、長く楽しく活躍していける理容師・美容師を目指しませんか?

専門学校の情報

スクール名 RIBI 北海道美容専門学校
学部・学科・ コース・専攻 通信課程、理容科、美容科
所在地 〒0640802 札幌市中央区南2条西20丁目11
アクセス 地下鉄東西線西18丁目駅から歩いて3分!
学校の裏は円山・裏参道地区です。
目指す仕事 スタイリスト、美容師、理容師
コース名1 通信課程
コース名1説明 「好きな事」だから、あきらめない!
「通信課程」には、卒業までの3年間に、スクーリング(面接授業)が数多く用意されています。
国家試験突破に必要な技術もしっかり修得することができます。

1年次~3年次
●自宅学習
※教科書、教材は日本理容美容教育センターより送付

●レポート提出・添削
教科書に添付されているレポートを期日までに郵送にて提出します。

高校卒業以上 36回(13課目)
中学卒業   45回(16課目)

2年次・3年次
●スクーリング(面接授業受講)
自宅学習だけでなく、学校で一定時間直接授業を受けるシステムをスクーリングといいます。
本校の施設・設備を使っての授業で、疑問を解消し、技術や知識を修得します。

2年目 112 時間 (3月・8月/計16日間)
3年目 203 時間 (3月・6月・7月・8月/計29日間)
※1日/7時間
※年度により変更になることがございます。

3年次(8月~9月)
●理容師・美容師国家試験(実技・筆記)
●卒業(9月)

その後
●国家試験合格!理容師・美容師免許取得

入学時 175,000円 2020年9月30日
(C日程受験者は書面にて通知) 入学金 50,000円、施設設備費 50,000円、授業料 75,000円
1年次 100,000円 2021年3月26日 授業料
2年次 175,000円 2021年8月20日 授業料
3年次 175,000円 2022年8月19日 授業料
合計 625,000円

コース名2 理容科
コース名2説明 メンズ、レディースの枠を超えて。技とセンスがひときわ光るプロを目指す。
これからの理容師には、従来の理容技術に加え、流行を取り入れる技術とセンスが求められています。サロンでは女性客も増加傾向にあるなど、美容室との境界線が感じられなくなってきました。 理容科ではカット、シェービングなど、理容師の基本となる技術はもちろん、ネイル、メイク、エステなどの授業もいちはやく導入。トータルでお客さまに美を提供する多様なサービスを修得します。また接客マナーも徹底的にマスターし、優れた技術力と感性を併せ持ったスタイリストをめざします。

理容師の技術
基礎から応用まで、技術をしっかりマスター。理容の仕事の楽しさは、ここから広げていこう!
カット:さまざまなスタイルをつくるカット技術を身につけよう。
シェービング:安全で快適な技法を修得して、心地良さと満足感の提供へ。
ヘアデザイン:イメージをカタチにして、自分の個性を自由に表現しよう!
ヘアカラー:一人ひとりの髪質を考え、個性を引き出すテクニックを養おう。

カスタマイズ授業
RIBIでは、2年間のカリキュラムの中に自由に選べる選択科目を導入しています。
・ヘアスタイリストコース
・ヘアメイクアーティストコース
・ネイリストコース
・メイクアップアーティストコース
・ビューティアドバイザーコース

コース名3 美容科
コース名3説明 目指すのはトータルビューティーを提案できるスタイリスト。
基礎から応用までヘアに関するあらゆる技術を身につけます。 さらに、メイク・ネイル・エステ・着付けといった美容に関する分野も幅広く学び、ブライダルやヘアメイクなど、さまざまなジャンルで活躍できるスタイリストを育成します。 また技術だけでなく、接客実習にも力を入れており、プロとしてお客さまへの言葉づかいやマナーも徹底的にマスターします。
美容師の技術
美容師として、基礎から幅広い技術までをマスター。国家試験合格はもちろん、サロンで即戦力となれる人へ。
カット:国家試験合格はもちろん、サロンで即戦力となれる人へ。
ワインディング:美しいウエーブをつくり出すには、よりていねいに、正確に。
ヘアカラー:髪質やヘアスタイルを考え、似合うカラーを見つけよう。
アイロン:巧みなアイロンワークで、スタイリングを自在に。

カスタマイズ授業
RIBIでは、2年間のカリキュラムの中に自由に選べる選択科目を導入しています。
・ヘアスタイリストコース
・ヘアメイクアーティストコース
・ネイリストコース
・メイクアップアーティストコース
・ビューティアドバイザーコース

受講生の声

  • 相原 環太さん 理容科2年 (旭川南高校出身)

    学べることが、たくさんある環境
    父が理容師。それを自分の進路として意識したのは、高校2年の進路相談の時でした。同じ仕事を選んだことに家族は喜んでいると思います。地元の旭川ではなく、札幌の専門学校に進学したのは、一緒に勉強する仲間の数や街に暮らす人の数が多い方が、学べることも多いだろうと考えて。理容を学んでみると、一つひとつの細かな技術にどれも意味があることを知り、興味が深まりました。将来、幅広い年齢の人を相手にしたいので、いまから年上や年下の人たちと接する機会を大事にしたいです。国家試験に向けた実技の勉強は難しいこともありますが、やるたびに上達する実感があって楽しんでもいます。

  • 相賀 拓登さん 理容科2年 (小樽明峰高校出身)

    好きなことを学び、充実の日々
    じつは父も母もRIBIの卒業生です。私が理容師の道を選ぶと、家族はとても喜んでくれました。父のように、小さなことにも気づいて、きっちりと仕事のできる理容師になりたいです。理容のことは知っているつもりでしたが、学んでみると、ずいぶんイメージは変わりました。理論も技術も思った以上に高度なものが、いろいろあります。とくにシェービングは興味深く学べました。国家試験に向けての練習は厳しくも、楽しい時間でもありました。よく先生や友だちにカットのやり方などを聞いて教えてもらったりしましたが、そんな時に、「RIBIでの学校生活は充実しているな」と思いました。

  • 長野有一朗さん 平成17年理容科卒業(苫小牧工業高校出身)

    卒業後は神奈川県にあるサロンで修業を積み、10年を経て念願だっ た自分のお店を持つことができました。今年で開業4年目に入りま す。私は理容科の出身ですが、レディースカットの勉強もしてきた ので、メンズ、レディースともにお客様を迎えることができます。 来店者の男女比も同じ割合です。日々スタッフたちと働きながら、 理美容業は人を元気に、健康に、美しく、魅力を引き出す、すてきな 仕事だと改めて実感しています。RIBIでは技術面だけではなく、 社会人のマナーや世の中の厳しさについても学べたことを思い出し、 理美容師として成長し、経営者となるうえで大いに役立ったと感謝し ています。独立開業の夢は叶ったので、次は第2、第3と店舗を展開 したいです。ゆくゆくは海外へ進出ができたら、と考えています。

  • 佐藤 美咲さん 美容科2年 (札幌厚別高校出身)

    できることが増えていく楽しみ
    12年間続けてきたクラシックバレエを中学3年生でやめる時、将来何をしようかと考えて浮かんできたのが美容でした。自分で舞台メイクをしたり、シニヨンを結ったりしていたので、きっと自然とその方面に向かったのでしょう。専門的に学んでみると、思っていたよりも奥が深く難しいと感じました。実技では毎日練習を重ねていくと、いろいろな技術が身につくのが楽しいですし、できることが増えていくと充実感があります。お客様一人ひとりに合わせたヘアスタイルの提案や接客ができるような美容師になりたいです。

  • 久末 憲次郎さん 美容科2年 (稚内高校出身)

    RIBIでの刺激を自分の力に
    中学1年の頃、初めて夢中になれるものができました。髪のスタイリングです。以来ずっと美容師志望でいた私に地元の美容師さんが薦めてくれたのがRIBIでした。学び始めると、感性だけでは美容師の仕事はできないと気づき、理論に基づいた基礎を踏まえることの大切さがわかってきました。RIBIコレクションでモデルをやった際にショー制作の裏側を見ることができたのも楽しい経験でした。おかげでメイクやファッションにも今まで以上に興味がわきました。就職が決まったOCEAN TOKYOでの刺激を自分の力にして、髪を通じてお客様の人生に喜びや元気など、
    プラスの要素をもたらすことができる美容師になりたいです。

北海道 美容専門学校